子宝神社で子宝祈願

子宝神社で子宝祈願:全国の子宝神社や子宝神社をリンクしているサイトを紹介しています。子宝に恵まれない、不妊という悩みは深いものです。不妊治療と同時に子宝神社に子宝祈願をしに行きましょう。


スポンサードリンク

2007年2月13日火曜日

子宝神社に子宝祈願へ行く前に。子沢山からのアドバイス

子宝に恵まれない方は、私の周りにもいます。子宝に恵まれない、不妊という悩みは意外に深いものです。子宝神社に行ってお守りを買ってきたり、子宝祈願をしたりする人も多くいるでしょう。幸い私は子沢山(律義者です^^)なので、子宝神社に子宝祈願をすることもなく、家族や親戚にプレッシャーをかけられたりすることもありませんでした。

子宝に恵まれたということもあって、子宝に恵まれない不妊で悩む、または2人目がなかなか出来ない方からアドバイスを求められたりします。そのとき決まって私は、子宝神社に子宝祈願に行くのもいいですが、まず最初に「子作り」を意識するのではなく「お互いを愛し合う」ことを意識してくださいと言います。

そもそも子宝というのは、愛し合う2人の「愛の結晶」なわけです。つまり子宝は2人が深く愛し合った時の「神様の贈り物」ということです。子宝に恵まれない場合は、まず最初に「子作り」ではなく「お互いを愛し合う」 それから子宝神社に子宝祈願をしに行ったほうがいいと思います。

ラベル: , ,

スポンサードリンク